非金融系FPそばこと不確実な日々

2019年2月にCFPを取得しました。FPとして知っておいた方が良さそうなことを色々と書いていきます。

4月雇用統計

7日、米労働省が2021年4月の雇用統計を発表しました。 予想 結果 非農業部門雇用者数変化 100.0万人 26.6万人 失業率 5.8% 6.1% 景気動向に敏感に反応する非農業部門の就業者数は26.6万人増となりましたが、市場予想を大きく下回る結果となりました。失業率…

FOMC ゼロ金利と量的緩和を維持

FRBは4月28日のFOMCで、ゼロ金利政策と量的緩和政策を引き続き維持していくことを決めました。参加者は今年、米経済成長率を6%とし、また物価上昇率が2%を突破するという見通しを立てているようです。その一方で従来通り23年末までのゼロ金利政策を継続す…

フジ・メディア・ホールディングスの外資規制違反とは何が問題なのか?

フジ・メディア・ホールディングスは、5日に2012年から14年にかけて、外国人株主の議決権比率が20%以上であった可能性があるという発表をしました。これは放送法で定める外資規制に違反していた可能性があるということになります。何でも議決権総数の算定方…

株価連動債とは何か?買うべきか?

先日、ある会社の社債が発行されるということで申し込みを受け付けていました。パッと見ると利率が10%となっているではありませんか。債券というと安全なイメージがあります。まず元本割れしないというイメージです。実際には国債でも元本割れしないという…

3月雇用統計

2日、米労働省が2021年3月の雇用統計を発表しました。 予想 結果 非農業部門雇用者数変化 66.0万人 91.6万人 失業率 6.0% 6.0% 景気動向に敏感に反応する非農業部門の就業者数は91.6万人増と市場予想を上回る大きなプラスとなりました。失業率は6.0%と0.2%…

新日本プロレス ゼビオアリーナ仙台大会での神対応とイベント中の災害について

20日の夕方、自宅でテレビを見ていたところ大きな揺れを感じました。1ヶ月ほど前に震度5の地震があったばかりなので、その時に比べれば冷静でしたが、それでもドキッとしながら長く大きな揺れが止まるのを待っていました。携帯やテレビ、そして外では自治体…

日銀金融政策決定会合の政策修正

各国の中央銀行が今後の対応を発表する中、19日に日銀が金融政策決定会合で政策の修正を決めました。主に3つの内容となっています。 貸出促進付利制度の創設 長期金利の変動幅をプラスマイナス0.25%に ETF買い付け方針の変更 1つ目の「貸出促進付利制度」と…

FOMC ゼロ金利政策を今後3年は継続の方針

17日、FOMC後の記者会見でパウエル議長は、景気回復が想定より早いこと、それはワクチン接種と財政出動の進展にあるとしました。今回のFOMCの注目は、金融緩和縮小があるのかどうかではなかったかと思います。それは景気回復の早さや株価上昇、長期金利の上…

10年目の3.11

あれから10年が経ちました。毎年この時期になるとニュースを見るのが辛い、いつか見れる日が来るかもしれないけれど今ではない、そう思いながら、やはり今年もニュースで震災の話題が出るとチャンネルを変えていました。今年は節目の10年というのもあったの…

2月雇用統計

5日、米労働省が2021年2月の雇用統計を発表しました。 予想 結果 非農業部門雇用者数変化 20.0万人 37.9万人 失業率 6.3% 6.2% 景気動向に敏感に反応する非農業部門の就業者数は37.9万人増と市場予想を上回る大きなプラスとなりました。失業率は6.2%と横ば…

米長期金利の上昇と株価の下落と

26日の東京株式市場で、日経平均は前日比1202円安の2万8966円という大きな下落を見せました。ここ最近グングン株価が上がり30000円を超えていた中での大きな下落には驚かされました。1202円という下げ幅は2016年6月以来、4年8ヶ月ぶりとなる大きなものだった…

30年半ぶりの日経平均3万円台回復

今週は景気の良い話が多かったように思えます。週始めの15日月曜日には、日経平均が3万円を突破しました。これは1990年8月以来のことで、30年半ぶりのこととなります。ニュースで年配の市場関係者や投資家がコメントを出しているのを聞いていて、バブルの頃…

健康保険料の負担はなぜ増えているのか

日経新聞によると、2009年から2019年の間に約半数の健保組合で従業員の負担割合を上げ、企業側の割合を下げていたとのことです。毎月の給料から引かれている健康保険料ですが、これは会社と従業員の両者で支払っているのです。支払われる給料の額により報酬…

1月雇用統計

5日、米労働省が2021年1月の雇用統計を発表しました。 予想 結果 非農業部門雇用者数変化 10.5万人 4.9万人 失業率 6.7% 6.3% 景気動向に敏感に反応する非農業部門の就業者数は4.9万人増と前月のマイナスという結果から一転プラスとなりましたが、市場予想を…

124年ぶりの2月2日の節分

恵方巻きやら豆まきやら、あちらこちらから入ってくる情報に、ああ今日は節分なんだなあと考えていました。あれ?でも節分って2月3日じゃなかったかな?と思って調べてみたところ、今年は2月2日が節分だと言うじゃないですか。それも2月2日が節分なのは124年…

FOMC ワクチン接種が今後の景気回復の鍵か

27日、FOMC終了後にFRBのパウエル議長の発言がありました。経済回復において、新型コロナウイルスの感染拡大が重荷となっていると言っています。夏あたりに急激に経済が回復したものの、そのペースは鈍っています。特に感染拡大やソーシャルティスタンス施作…

バイデン大統領の誕生と新政権発足

20日、米バイデン新大統領による新政権が発足しました。就任式は、州兵を多数動員する物々しさ、また前大統領が参加しないなど、異例のものとなったのですが、何事もなく政権移譲がされ、我々が思っている以上に、現地ではホッとしているのかもしれません。…

松屋もドトールもプロントも閉店してしまうということ

仙台の街中を歩いていると松屋が閉店していました。19日に閉店したとのこと。19日の朝、松屋の前を歩いていて何も知らずに通り過ぎていたのですが。仙台の街中に私がよく行くドトールコーヒーがあるのですが、そこも1月いっぱいで閉店になるということです。…

コロナ禍で注目される実効再生産数とは何か?

2021年に入ってから1都3県に緊急事態宣言が、続いて大阪、京都、兵庫、さらに愛知県、岐阜県、福岡県、栃木県でも発令されました。これまで東京都市圏の感染者数に注目がいっていて、栃木が深刻な状況にあるというのは全く認識がなかったというか、意識がな…

トランプ大統領のツイッター凍結と欧州の反応

先日、米連邦議会議事堂で起きた暴動は世界に衝撃を与えるものでした。トランプ大統領のツイートがこれに影響したといいうことで、トランプ大統領のツイッターアカウントは一時凍結されたのでした。その後も問題あるツイートが続いたようで、アカウントは永…

12月雇用統計

8日、米労働省が2020年12月の雇用統計を発表しました。 予想 結果 非農業部門雇用者数変化 5.0万人 −14.0万人 失業率 6.8% 6.7% 景気動向に敏感に反応する非農業部門の就業者数は14万人減と8ヶ月ぶりのマイナスという結果になりました。失業率は前回の6.7%…

2020年を振り返って

2020年も終わりを迎えようとしています。昨年の今頃はどんなことを考えていたのでしょう。2020年には東京オリンピックが開催されているはずでした。大きなイベントに観光業は期待しかなかったでしょう。オリンピックによる経済効果には多くの人、業界が期待…

期待値とは何か?どう求めるか?

投資でもギャンブルでもいいのですが、期待値というものを知っておくと良いでしょう。期待値の定義と説明については以下のサイトが分かりやすかったです。w3e.kanazawa-it.ac.jp 期待値とはある試行を行ったとき,その結果として得られる数値の平均値のこと…

競馬のオッズはどのように求められているのか

オッズはどのように計算するか 競馬にオッズというものがあります。オッズというのは買った馬券が当たった場合に、どのくらいの倍率でお金が戻ってくるかを表すレートです。例えば、オッズが2倍の馬券を100円買っていて、その馬券が当たった場合には200円が…

Go Toキャンペーンの年末年始停止

先日、菅首相はGo To トラベル等の全国的な一時停止措置を発表しました。これは12月28日〜1月11日までとなっています。急速な感染者増加を考えると、年末年始で人の流れが大きくなる状況を避けるのは致し方ないことかと思います。Go Toキャンペーンの是非に…

FOMC 量的緩和を示唆

FRBは16日、FOMCにて、社会情勢が厳しいことを改めて示唆した上で、米経済を支援するためにあらゆる手段を行使するとしました。雇用最大化と物価安定が大きな目標であり、米国債等の買い入れといった量的緩和により実現することを上げています。またゼロ金利…

楽天ペイが最大10%還元キャンペーン!!

楽天ペイで最大10%が還元されるキャンペーンを年末まで実施しています。年末といっても、あと半月ほどになりましたが。対象となるのは全国12都市の対象店舗です。東京都、札幌市、仙台市、横浜市、川崎市、鎌倉市、名古屋市、大阪市、神戸市、広島市、福岡…

父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え

「父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え」という本を読みました。すごくザックリと言ってしまうならば「VTSAXを保有して、ずっと持ち続けましょう」といった内容です。VTSAXとはバンガードのトータル・ストック・マーケット・インデックスファン…

11月雇用統計

4日、米労働省が2020年11月の雇用統計を発表しました。 予想 結果 非農業部門雇用者数変化 46.0万人 24.5万人 失業率 6.7% 6.7% 景気動向に敏感に反応する非農業部門の就業者数は予想を下回る結果となりました。失業率は7ヶ月連続での改善となったものの、前…

ダウ史上初の3万ドル超えと日経平均29年半ぶりの高値

今週の米国市場株価では24日に史上初となるダウ工業株30種平均が3万ドルを超えました。米国で政権移行の動きが見えてきたこと、新型コロナウイルスのワクチン開発が進んできたこと、などが好感を得たのでしょう。株価は上昇しました。ダウが初めて2万ドル台…